クラウド会計ソフトfreee(フリー)とは?

 

クラウド型の会計ソフトなのでインターネット環境があればどこでも利用可能、

個別インストール不要なので専用パソコン以外のスマートフォンでも使えます。

簿記・経理の知識が無くても忙しい方でも使いやすい仕様になっています。

 

スポンサードリンク

 

クラウド会計ソフトfreee(フリー)の特徴

 

クラウド型なのでインストール不要です。

よって利用デバイスが制限されません。

パソコンでも良いし(パソコンもどれでも自由)、

スマートフォンでも利用出来るので出先でも使えます。

インストール型の会計ソフトとの大きな違いです。

 

クラウド型会計ソフトfreee(フリー) その他の特徴

 

無料からお試し出来る

 

お試し版は無料です。

無料からお試しして使い勝手が良いなと思ったら低価格で本製品が使えます。

 

簿記・経理の知識が無くても使える

 

特別な知識が無くても決算書まで作成可能。

難しいと思われる減価償却の計算もしてくれます。

 

明細から帳簿を自動作成

 

銀行・クレジットカードのweb明細をから簡単に帳簿が作成出来るので

作業時間が大幅に削減されます。

 

青色申告対応

 

青色申告するなら必須の機能。

青色申告決算書、確定申告書Bの作成に対応しています。

※2016年1月4日より無料お試しプランでは確定申告書類のプレビューまでが可能、

書類の出力にはfreee標準プランの登録が必要になります。

 

他のソフトから乗り換え可能

 

他の会計ソフトのデータをインポート出来ます。

乗り換えサポートもあるのでソフトに弱い方にも安心。

 

アップデートが常に無料

 

クラウド型なので常に最新の状態が無料でアップデート出来ます。

 

 

クラウド会計ソフトfreee(フリー)を使った事例

 

事例:Webサービス運営
「経理作業には月間で1時間程度しか割いていません。
節約した時間をサービスの開発などの本業に充てることが出来るのが、
クラウド会計ソフト freee 導入の最大のメリットかなと思います。」

事例:飲食店経営
「データをPC内ではなく、クラウド上に保存しておける安心感は勿論、
「自動で経理」の便利さにも驚かされました。
クラウド会計ソフト freee を使えば低コストで簡単に経理が終わります。」

事例:ECサイト運営
「クラウド会計ソフト freeeは、初心者の私でもカンタンに使えました。
チャットサポートやヘルプページを有効に活用し、
初めての決算を10日で終えることができました。」

 

クラウド型、初心者でも使いやすいサポート、時間短縮など

個人事業主にも優しいクラウド会計が支持されるのも納得ですね。

私は今現在はインストール型の会計ソフトを使っていますが

魅力に感じる部分が多いです。

無料お試しを利用して良かったら乗り換えるのもいいかもしれないですね。

 

詳しくはこちら >> クラウド会計ソフトfreee(フリー)